ドメイン/SSL ドメインの設定

他社から移管したドメインの設定方法

対象プラン
さくらのレンタルサーバライトスタンダードプレミアムビジネスビジネスプロマネージドメールボックス

このマニュアルでは、他社から移管したドメインを利用する手順についてご案内しています。

前提条件

  • 移管手続きについては、以下をご覧ください。
  • 移管手続きがすべて完了している場合に限ります。
  • 移管手続きが完了していない状態のドメインを設定したい場合は、こちらをご覧ください。

ページの先頭へ

設定手順

サーバコントロールパネルログイン

サーバコントロールパネル」にログインします。

ドメイン名 初期ドメイン または 追加されたドメイン
パスワード サーバパスワード
仮登録完了のお知らせに記載のパスワード。
紛失・ご不明の場合は「サーバパスワードの再発行」をご確認ください。

注意事項

「メールアドレス / パスワード」でログインした場合は、メール設定しかコントロールパネルに表示されませんので、必ず「初期ドメインまたは追加されたドメイン / パスワード」でログインをお願いいたします。

ページの先頭へ

新しいドメインの追加

ドメイン/SSLから『ドメイン/SSL』をクリックします。

new_domain_010.png

『ドメイン新規追加』をクリックします。

_________02.png

「さくらインターネットで取得の独自ドメインを使う」のプルダウンメニューから、
設定したいドメイン名を選択し、『追加』をクリックします。

_________01.png

ドメイン名一覧にドメイン名が表示されている事をご確認ください。

ドメインを選択し、『送信する』をクリックした後で、以下のようなエラーが表示される場合、
「ドメイン設定」に問題が発生している可能性があります。
お手数ではございますが、詳細は「こちら」をご確認ください。

gtld_jp-img-060.png

ドメインコントロールパネルへログイン

会員メニューにログインします。

会員ID お客様の会員ID(例:nnn12345)
パスワード 会員メニューパスワード
お申込み時に、お客様にて決めていただいた任意のパスワード
紛失された場合は「会員メニューパスワードの変更・再発行」をご確認ください。

ドメインコントロールパネルへの移動

会員メニュートップの『 契約情報 』から、『 契約中のドメイン一覧 』をクリックします。

契約中のドメイン一覧が表示されます。
『ドメインコントロールパネル』をクリックします。

ネームサーバ情報の変更

該当ドメインの『Whois』をクリックします。

『ネームサーバを編集』をクリックします。

『ネームサーバ1』と『ネームサーバ2』に記入されている情報を、
弊社のネームサーバ情報に変更し、『保存する』をクリックします。

さくらインターネット指定ネームサーバ

プライマリネームサーバ ns1.dns.ne.jp
セカンダリネームサーバ ns2.dns.ne.jp
注意事項
  • 『ネームサーバ3』や『ネームサーバ4』へ
    何らかのネームサーバ情報が登録されている場合は、削除してください。
  • ネームサーバ情報を変更すると、変更された情報がインターネット上に反映するまで、
    数時間~48時間必要です。

ネームサーバ情報に、変更した内容が表示されていれば、設定が完了しています。