レンタルサーバ

ドメインを利用する場合の制限事項と仕様を知りたい

対象プラン

さくらのレンタルサーバ さくらのドメイン ライト スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプロ マネージド メールボックス gTLDドメイン 汎用JPドメイン 属性型・地域型JPドメイン

初期ドメインや独自ドメインを利用する場合の制限事項・仕様について記載しています。

前提条件・設定例

  • 会員ID (A) : さくらのレンタルサーバ [A] と
    独自ドメイン [ example.com ] を契約中の会員ID
    会員ID (B) : さくらのレンタルサーバ [B] を契約中の会員ID
    ※ 独自ドメイン [ example.com ] はまだどのサーバにも設定されていない状態とします。
  • 独自ドメイン [ example.com ] を 「 親ドメイン 」 とした場合、
    [ test.example.com ] のようなサブドメインを「 子ドメイン 」 とします。
ドメイン全体状況

初期ドメイン

さくらのレンタルサーバ・さくらのマネージドサーバ・さくらのメールボックスでは、お客様ご自身でドメインの取得や設定などを行っていただかなくてもウェブ・メールがご利用いただけるよう「 初期ドメイン 」 を付与しています。

例・ さくらのレンタルサーバを 「 example 」 という名称で申し込みした場合

利用できる名称 参照先
example.sakura.ne.jp さくらのレンタルサーバのIPアドレス
www.example.sakura.ne.jp
ftp.example.sakura.ne.jp
mail.example.sakura.ne.jp
メールサーバの指定
example.sakura.ne.jpと同じIPアドレスを参照

独自ドメインの追加設定

会員ID (A) : さくらのレンタルサーバ [A] のサーバコントロールパネル上で、独自ドメイン [ example.com ] を追加設定すると、ウェブ・メールなどの機能はさくらのレンタルサーバ [A] で利用する設定となります。
お客様ご自身にて、ゾーン設定 (ドメイン参照先の設定)を行う必要はありません。

例・ さくらのレンタルサーバ [A] に、独自ドメイン [ example.com ] を追加設定した場合

利用できる名称 参照先
example.com さくらのレンタルサーバのIPアドレス
www.example.com
ftp.example.com
mail.example.com
メールサーバの指定
example.comと同じIPアドレスを参照

POINT:ゾーン設定の変更

さくら管理の独自ドメインの場合は、ドメインコントロールパネルよりゾーン編集を行うことも可能です。
設定により、ウェブはさくらのレンタルサーバ、メールは他社サーバにするなど、柔軟な運用も可能となります。

さくらのレンタルサーバシリーズの同時併用はできません

記述方法等の詳細については、各種専門書籍等をご参考ください。

さくらインターネットで取得したドメインのゾーン編集

なお、さくらのVPS・さくらの専用サーバなどのサービスでは、無料のネームサーバが付属しております。
これを用いることで、さくら管理でない独自ドメインもゾーン編集を行うことが可能です。

ネームサーバ利用申請方法
  • 独自ドメインを同時に複数のさくらのレンタルサーバシリーズに登録することはできません。

さくらのレンタルサーバ・さくらのマネージドサーバ・さくらのメールボックスで独自ドメインを利用する場合、原則として、メールやウェブを同じサーバで利用する設定となります。

同じ会員ID内の契約であっても、複数のさくらのレンタルサーバシリーズへ同一独自ドメインを登録することはできません。

しかし、さくらのレンタルサーバとさくらのVPS等、さくらのレンタルサーバシリーズ以外のサーバサービスとの併用は可能です。

例:併用可能な組み合わせ:○
 さくらのVPS(ウェブ)・さくらのメールボックス(メール)
 さくらのレンタルサーバ(ウェブ)・他社サーバ(メール)

例:併用不可能な組み合わせ:×
 さくらのレンタルサーバ(ウェブ)・さくらのメールボックス(メール)
 さくらのマネージドサーバ(ウェブ)・さくらのレンタルサーバ(メール)

  • さくらインターネットで契約中の独自ドメインの場合、追加設定するサーバは独自ドメインと同じ会員IDで契約中である必要があります。

会員ID (B): 会員ID (A) で契約中の独自ドメイン [ example.com ] を、さくらのレンタルサーバ [B] に追加設定して利用することはできません。

さくらのレンタルサーバ [B] で利用したい場合は、『 サービスの譲渡 』 か、会員ID (A) と会員ID (B) の 『 統合 』 をご検討ください。

サービスの譲渡をしたい

サービスの管理会員IDを変更したい

  • 過去に、別の会員IDで契約中のサーバで該当の独自ドメインを追加設定されている場合、サーバに独自ドメインを追加することはできません。
  • 会員ID (A) : 会員ID (B) で契約中のさくらのレンタルサーバ [B] で、親ドメイン [ example.com ] もしくは子ドメイン [ test.example.com ] が追加設定されている場合、サーバ会員ID (A) で独自ドメイン [ example.com ] を契約中であっても、さくらのレンタルサーバ [A] に、親ドメインや子ドメインの登録ができません。

会員ID (A) で利用したい場合は、会員ID (B) での設定を削除する必要があります (ドメイン設定の削除)。
独自ドメインを設定している会員ID (B) に心当たりがない場合は、 『 追加ドメイン削除依頼 (調査依頼) 』 をお願いいたします。

ドメイン情報を削除したい

ドメイン追加時のエラーを知りたい

初期ドメインや独自ドメインを利用する場合の制限事項・仕様について記載しています。

前提条件・設定例

  • 会員ID (A) : さくらのレンタルサーバ [A] と
    独自ドメイン [ example.com ] を契約中の会員ID
    会員ID (B) : さくらのレンタルサーバ [B] を契約中の会員ID
    ※ 独自ドメイン [ example.com ] はまだどのサーバにも設定されていない状態とします。
  • 独自ドメイン [ example.com ] を 「 親ドメイン 」 とした場合、
    [ test.example.com ] のようなサブドメインを「 子ドメイン 」 とします。
ドメイン全体状況

初期ドメイン

さくらのレンタルサーバ・さくらのマネージドサーバ・さくらのメールボックスでは、お客様ご自身でドメインの取得や設定などを行っていただかなくてもウェブ・メールがご利用いただけるよう「 初期ドメイン 」 を付与しています。

例・ さくらのレンタルサーバを 「 example 」 という名称で申し込みした場合

利用できる名称 参照先
example.sakura.ne.jp さくらのレンタルサーバのIPアドレス
www.example.sakura.ne.jp
ftp.example.sakura.ne.jp
mail.example.sakura.ne.jp
メールサーバの指定
example.sakura.ne.jpと同じIPアドレスを参照

独自ドメインの追加設定

会員ID (A) : さくらのレンタルサーバ [A] のサーバコントロールパネル上で、独自ドメイン [ example.com ] を追加設定すると、ウェブ・メールなどの機能はさくらのレンタルサーバ [A] で利用する設定となります。
お客様ご自身にて、ゾーン設定 (ドメイン参照先の設定)を行う必要はありません。

例・ さくらのレンタルサーバ [A] に、独自ドメイン [ example.com ] を追加設定した場合

利用できる名称 参照先
example.com さくらのレンタルサーバのIPアドレス
www.example.com
ftp.example.com
mail.example.com
メールサーバの指定
example.comと同じIPアドレスを参照

POINT:ゾーン設定の変更

さくら管理の独自ドメインの場合は、ドメインコントロールパネルよりゾーン編集を行うことも可能です。
設定により、ウェブはさくらのレンタルサーバ、メールは他社サーバにするなど、柔軟な運用も可能となります。

さくらのレンタルサーバシリーズの同時併用はできません

記述方法等の詳細については、各種専門書籍等をご参考ください。

さくらインターネットで取得したドメインのゾーン編集

なお、さくらのVPS・さくらの専用サーバなどのサービスでは、無料のネームサーバが付属しております。
これを用いることで、さくら管理でない独自ドメインもゾーン編集を行うことが可能です。

ネームサーバ利用申請方法
  • 独自ドメインを同時に複数のさくらのレンタルサーバシリーズに登録することはできません。

さくらのレンタルサーバ・さくらのマネージドサーバ・さくらのメールボックスで独自ドメインを利用する場合、原則として、メールやウェブを同じサーバで利用する設定となります。

同じ会員ID内の契約であっても、複数のさくらのレンタルサーバシリーズへ同一独自ドメインを登録することはできません。

しかし、さくらのレンタルサーバとさくらのVPS等、さくらのレンタルサーバシリーズ以外のサーバサービスとの併用は可能です。

例:併用可能な組み合わせ:○
 さくらのVPS(ウェブ)・さくらのメールボックス(メール)
 さくらのレンタルサーバ(ウェブ)・他社サーバ(メール)

例:併用不可能な組み合わせ:×
 さくらのレンタルサーバ(ウェブ)・さくらのメールボックス(メール)
 さくらのマネージドサーバ(ウェブ)・さくらのレンタルサーバ(メール)

  • さくらインターネットで契約中の独自ドメインの場合、追加設定するサーバは独自ドメインと同じ会員IDで契約中である必要があります。

会員ID (B): 会員ID (A) で契約中の独自ドメイン [ example.com ] を、さくらのレンタルサーバ [B] に追加設定して利用することはできません。

さくらのレンタルサーバ [B] で利用したい場合は、『 サービスの譲渡 』 か、会員ID (A) と会員ID (B) の 『 統合 』 をご検討ください。

サービスの譲渡をしたい

サービスの管理会員IDを変更したい

  • 過去に、別の会員IDで契約中のサーバで該当の独自ドメインを追加設定されている場合、サーバに独自ドメインを追加することはできません。
  • 会員ID (A) : 会員ID (B) で契約中のさくらのレンタルサーバ [B] で、親ドメイン [ example.com ] もしくは子ドメイン [ test.example.com ] が追加設定されている場合、サーバ会員ID (A) で独自ドメイン [ example.com ] を契約中であっても、さくらのレンタルサーバ [A] に、親ドメインや子ドメインの登録ができません。

会員ID (A) で利用したい場合は、会員ID (B) での設定を削除する必要があります (ドメイン設定の削除)。
独自ドメインを設定している会員ID (B) に心当たりがない場合は、 『 追加ドメイン削除依頼 (調査依頼) 』 をお願いいたします。

ドメイン情報を削除したい

ドメイン追加時のエラーを知りたい

お問い合わせ

上記をご確認いただいても問題が
解決しなかった場合、
下記リンク先よりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら