レンタルサーバ 困ったときは

メール受信のエラーメッセージ

対象プラン
さくらのレンタルサーバライトスタンダードプレミアムビジネスビジネスプロマネージドメールボックス

メール受信の代表的なメッセージや、特にお問い合わせの多いメッセージを集めました。

※ご利用のソフトウェアにより、表示されるメッセージが異なる場合があります。
※メールサーバのバージョンにより、エラー番号が異なる場合があります。

「ユーザ名(アカウント名」 や 「パスワード」 の入力を求めるメッセージ

メールサーバの 「ユーザ名(アカウント名)」や「パスワード 」が異なっている可能性があります。
設定した「ユーザ名(アカウント名)」と「パスワード」をご確認のうえ、正しい情報を入力してください。

エラー表示例 ( Outlook2016の場合 )

ユーザー名 設定する(利用する)メールアドレスを入力します。
例)mail@example.sakura.ne.jp
パスワード 設定する(利用する)メールアドレスのパスワードを入力します。

メールパスワードは、メールアドレス(アカウント)を作成した際に設定したパスワードです。
不明の場合、サーバコントロールパネルから再設定可能です。

※ 上記画面で [ キャンセル ] をクリックすると以下のような表示となります。

ページの先頭へ

「サーバに接続できません」「サーバがみつかりません」 などのメッセージ

設定した受信サーバ名が異なっている可能性があります。
受信サーバ名には、ご利用サーバの「 初期ドメイン名 」もしくは、メールアドレスの「 @より後ろのドメイン 」をご入力ください。

エラー表示例 ( Outlook2016の場合 )

※ 各メールソフトの設定方法については以下リンク先をご確認ください。

ページの先頭へ

「保護されたパスワード認証によるログインを拒否しました」 などのメッセージ

セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)に関する設定項目が有効になっている可能性があります。
設定を確認してください。

エラー表示例 ( Outlook2016の場合 )

※ Outlook2016の場合は、[アカウント設定]の [変更]より、[POPとIMAPのアカウント設定]にて、以下項目のチェックがはずれているかご確認ください。