ドメイン

ネームサーバ利用時の注意事項を知りたい

対象プラン

さくらのVPS ハウジング さくらのクラウド さくらのドメイン さくらの専用サーバ gTLDドメイン 汎用JPドメイン 属性型・地域型JPドメイン 専用サーバPlatform

さくらインターネットのネームサーバを利用して独自ドメインを運用する際の注意事項や仕様について記載しています。

※さくらのレンタルサーバ・さくらのマネージドサーバ・さくらのメールボックスで独自ドメインを利用する場合は、こちらをご参考ください。

前提条件・設定例

  • 会員ID (A) : サーバサービス [A] と、独自ドメイン [ example.com ] を契約中の会員ID
    会員ID (B) : サーバサービス [B] を契約中の会員ID
  • 独自ドメイン [ example.com ] を 「 親ドメイン 」 とした場合、 [ test.example.com ] のようなサブドメインを「 子ドメイン 」 とします。

会員IDによる制限

  • さくらインターネットで取得・管理している独自ドメインの場合、所有者以外はネームサーバへ登録できません。

    会員ID(B)

    会員ID(A)で契約中の独自ドメイン [ example.com ] について、ゾーン設定を行うことはできません。

  • 過去に、別の会員IDで親ドメイン、もしくは子ドメインのネームサーバ登録が行われている場合、独自ドメインを取得・管理している会員IDであっても、親ドメインや子ドメインの登録ができません。

    会員ID(A)

    会員ID(B)で親ドメイン [ example.com ] もしくは子ドメイン [ test.example.com ] が登録されている場合、会員ID(A)で独自ドメイン [ example.com ] を契約中であっても、親ドメインや子ドメインの登録ができません。

ネームサーバの仕様による制限

  • 親ドメインのWhois情報のネームサーバが、 「 ns1.dns.ne.jp/ns2.dns.ne.jp 」 を指定(登録)している場合、子ドメインを登録することができません。
    ただし、親ドメインを登録している会員IDの場合は、サブドメインの登録が可能です。
  • Whois情報のネームサーバ「 ns1.dns.ne.jp/ns2.dns.ne.jp 」と「 それ以外のネームサーバ 」を指定している場合、登録することができません。
  • Whois情報で指定しているネームサーバのNSレコード「 ns1.dns.ne.jp/ns2.dns.ne.jp 」と「 それ以外のネームサーバ 」 を設定している場合、登録することができません。

さくらインターネットのネームサーバを利用して独自ドメインを運用する際の注意事項や仕様について記載しています。

※さくらのレンタルサーバ・さくらのマネージドサーバ・さくらのメールボックスで独自ドメインを利用する場合は、こちらをご参考ください。

前提条件・設定例

  • 会員ID (A) : サーバサービス [A] と、独自ドメイン [ example.com ] を契約中の会員ID
    会員ID (B) : サーバサービス [B] を契約中の会員ID
  • 独自ドメイン [ example.com ] を 「 親ドメイン 」 とした場合、 [ test.example.com ] のようなサブドメインを「 子ドメイン 」 とします。

会員IDによる制限

  • さくらインターネットで取得・管理している独自ドメインの場合、所有者以外はネームサーバへ登録できません。

    会員ID(B)

    会員ID(A)で契約中の独自ドメイン [ example.com ] について、ゾーン設定を行うことはできません。

  • 過去に、別の会員IDで親ドメイン、もしくは子ドメインのネームサーバ登録が行われている場合、独自ドメインを取得・管理している会員IDであっても、親ドメインや子ドメインの登録ができません。

    会員ID(A)

    会員ID(B)で親ドメイン [ example.com ] もしくは子ドメイン [ test.example.com ] が登録されている場合、会員ID(A)で独自ドメイン [ example.com ] を契約中であっても、親ドメインや子ドメインの登録ができません。

ネームサーバの仕様による制限

  • 親ドメインのWhois情報のネームサーバが、 「 ns1.dns.ne.jp/ns2.dns.ne.jp 」 を指定(登録)している場合、子ドメインを登録することができません。
    ただし、親ドメインを登録している会員IDの場合は、サブドメインの登録が可能です。
  • Whois情報のネームサーバ「 ns1.dns.ne.jp/ns2.dns.ne.jp 」と「 それ以外のネームサーバ 」を指定している場合、登録することができません。
  • Whois情報で指定しているネームサーバのNSレコード「 ns1.dns.ne.jp/ns2.dns.ne.jp 」と「 それ以外のネームサーバ 」 を設定している場合、登録することができません。

お問い合わせ

上記をご確認いただいても問題が
解決しなかった場合、
下記リンク先よりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら