ドメイン ドメイン設定の削除

ドメイン情報の削除

対象プラン
さくらのレンタルサーバライトスタンダードプレミアムビジネスビジネスプロマネージドメールボックス

このマニュアルでは、ドメインの削除方法についてご案内しています。

注意事項

  • ドメインの削除後、同じドメインを追加する場合、2時間以上おいてお手続きください。
  • ドメインは「共有SSL」 「SNI SSL」 「Webアプリケーションファイアウォール」の設定を有効にしているとドメインを削除することができません。
    設定を解除後、削除をお試しください。
    解除方法はこちらをご確認ください。

サーバコントロールパネルからのドメインの削除

サーバコントロールパネル」にログインします。

ドメイン名 初期ドメイン または 追加されたドメイン
パスワード サーバパスワード
仮登録完了のお知らせに記載のパスワード。
紛失・ご不明の場合は「サーバパスワードの再発行」をご確認ください。

ドメイン/SSLから『ドメイン/SSL』をクリックします。

new_domain_010.png

ドメイン一覧画面から、該当ドメインの『設定』をクリックします。

ドメインを削除から『削除』をクリックします。

確認画面が表示されますので、『OK』をクリックします。

ページの先頭へ

サーバコントロールパネルからドメインが削除できない場合(サーバ廃止後等)

会員メニューにログインします。

会員ID お客様の会員ID(例:nnn12345)
パスワード 会員メニューパスワード
お申込み時に、お客様にて決めていただいた任意のパスワード
紛失された場合は「会員メニューパスワードの変更・再発行」をご確認ください。

画面左側の契約情報から『契約中のドメイン一覧』をクリックします。

契約中のドメイン一覧が表示されます。
『ドメインメニュー』をクリックします。

ドメイン名一覧から、ゾーン情報を変更したいドメインの『 ゾーン編集 』をクリックします。

20140912_01.png

『 削除 』をクリックします。

注意事項

  • ドメインを再度さくらのレンタルサーバに追加する場合は、2時間程度時間をあけてお試しください。
  • 『 削除 』をクリックし作業を完了すると、ドメインに関する設定(ゾーン設定含む)を初期化します。
  • 他社管理ドメインの場合、上記作業からドメインに関する初期化ができないため、メールでの削除依頼が必要です。
    詳細は以下のURLをご確認ください。

ページの先頭へ

「共有SSL」 「SNI SSL」 「Webアプリケーションファイアウォール」設定の解除方法

「共有SSL」 「SNI SSL」解除方法

ドメイン/SSLから『ドメイン/SSL』をクリックします。

new_domain_010.png

ドメイン一覧画面から、該当ドメインの『設定』をクリックします。

ドメイン設定画面が表示されます。
SSLの利用項目の『SSLを利用しない』を選択し、『保存する』をクリックします。

「Webアプリケーションファイアウォール」解除方法

セキュリティから『WAF設定ドメイン』をクリックします。

サーバに設定されているドメインが表示されます。
WAFを設定したドメインの『設定』をクリックします。

WAF設定変更が表示されます。
『利用しない』にチェックをいれ、『保存する』をクリックします。