専用サーバ コントロールパネル

ロードバランサー

対象プラン
さくらの専用サーバ

概要

本ページでは、さくらの専用サーバのロードバランサーの設定について記載しています。

ページの先頭へ

前提条件

  • 本サービスをご利用いただくために専用グローバルネットワークの契約が必要です。
  • ご利用いただくにあたっての設定方法などの詳細については、弊社技術ドキュメントをご覧ください。
    • ロードバランサー 「ロードバランサー操作マニュアル」
  • 異なるリージョン、ゾーンに設置されているサーバへの負荷分散処理は出来ません、詳細についてはリージョン/ゾーンについてをご覧ください。
    東京リージョンでロードバランサーはご利用いただけません、詳細についてはロードバランサーをご覧ください。

ページの先頭へ

ロードバランサーの初期(提供時)パスワード確認

コントロールパネルへログイン

「さくらの専用サーバ」コントロールパネルにログインします。

ロードバランサーの詳細確認

「専用グローバルネットワーク」切替後、上部メニューから『ネットワーク』をクリックし、
「全てのリージョン-ゾーン」から表示したいゾーンを選択します。

ネットワークリスト内から該当するネットワークをクリックします。

画面上部の左側の『設定』をクリックします。
プルダウン内の「ロードバランサー管理」をクリックします。

ロードバランサー未契約状態

ロードバランサーが未契約状態の場合、以下の画面が表示されます。

初期ユーザー名とマスクされた初期(出荷時)パスワードが表示されます。
初期パスワードの右側にあるアイコンを押下することでマスクを解除できます。

専用サーバの「技術ドキュメント」についてはこちらのページをご確認ください。

ページの先頭へ

ロードバランサー管理ツール

設定用の管理ツールとしてグラフィカルインターフェース(GUI)が用意されております。詳細は以下をご確認ください。

前提条件

  • ロードバランサーの管理ツールにログインするために必要なIPアドレスは、コントロールパネルから確認可能です。
    接続時(設定時)に必要な情報は画像をご確認ください。
  • ロードバランサーの管理ツールにログインするために必要なIPアドレスは「管理接続用IPアドレス」になります。
    お申込み時にIPv6アドレスのご指定がない場合は、ご提供時のIPv6アドレス設定は未設定となります。
  • コントロールパネルから確認できるパスワードは、ご提供時(出荷時)のパスワードです。
    変更された際は、変更後のパスワードが必要です。
  • ログイン後の操作など設定方法に関する詳細については、弊社技術ドキュメント「ロードバランサー操作マニュアル」をご覧ください。

ページの先頭へ

グラフィカルインターフェース

以下のアドレス (お客様のIPアドレスによりアドレスが異なります) を利用し、ロードバランサーにアクセスします。

https://***.***.***.*** / (ロードバランサー の管理接続用IPアドレスを入力)

ご入力いただくロードバランサー の IPアドレスはサーバコントロールパネルから確認可能です。
詳細は上記の前提条件をご確認ください。

ユーザ認証画面が表示されます。以下の情報を入力してください。

ユーザ名 コントロールパネルに表示されるロードバランサーのユーザ名
パスワード コントロールパネルに表示されるロードバランサーのパスワード(※)
  • https://IPアドレスの形式でウェブアクセスすることになりますので、
    ウェブブラウザ上で警告が出る場合がございますが、ブラウザごとの操作に従い、そのままアクセスしてください。
    例:Google Chrome

グラフィカルインターフェース

グラフィカルインターフェースの画面では、以下の内容等が確認可能です。
※ユーザインターフェース内にベンダーヘルプページへのリンクがございます。(英語)

メモリ、ディスク、CPUの負荷等ステータス表示画面

サマリ表示画面

ページの先頭へ