レンタルサーバ

移行ツールを知りたい

本マニュアルは、移行ツールについてと、ご確認いただきたい前提条件をご説明しています。
移行ツールの利用を決定された方は他のページで操作手順や、移行ツールで移行できる項目などをご紹介しておりますので、下記「移行ツールご利用の流れ」を参考に、ご希望のページにお進みください。

 ※旧仕様のさくらのレンタルサーバ(※2022年2月16日11:00以前に提供していたサーバー)にてご契約いただいているお客様が本機能の対象となります。
※マネージドサーバ、リセールは対象外です。
※移行ツールの負荷や移行先サーバーの稼働状況により対象サービスを制限する場合がございます。

移行ツールご利用の流れ

  • 移行ツールとはどんなものか
  • いつから利用できるのか
  • 新サーバーには移行しないといけないのか

など、新サーバーや移行ツールのご利用を検討いただいているお客様は以下のページを参照ください。

新サーバーへの移行方法のご案内

移行ツールを知りたい

  • ご確認いただきたい前提条件
  • ご利用前の確認事項
  • 操作手順

などにつきましては、移行ツールをご利用いただく前に以下のページで注意事項などを参照ください。

移行ツールを使いたい

移行ツールの機能別引き継ぎ項目を知りたい

  • 移行ツールの利用後、Webサイトやメール送受信が利用できなくなった
  • 移行ツールでの移行が失敗した

など、移行ツールの利用でトラブルが発生した場合は以下のページを参照ください。

移行ツール利用後の対応について知りたい

移行ツールとは

ご契約中のさくらのレンタルサーバに保存されたデータや設定を自動的に移行することができます。
本ツールを利用いただくと、移行先サーバーの申し込みや利用中サーバーの解約といった手続きは必要ございません。
なお、移行によりIPアドレスの変更や一部引継ぎができない設定やデータがございます。

POINT

新しいサーバーへの移行は必須ではなく、移行せず従来のサーバーのままご利用いただくことも可能です。
移行方法、移行有無についてお悩みの場合は下記のページをご活用ください。
新サーバーへの移行方法のご案内

前提条件

  • ライトからスタンダードへなど、プラン変更には対応しておりません。同一プランへの移行のみとなります。
     ※2022年2月15日以前に契約されたサーバーから新サーバーへの移行のみの対応となります。
  • お客様で新規サーバーの契約手続きは必要ありません。移行ツールを利用時、自動的に新サーバーへデータが移行され、旧サーバーへのアクセスができなくなります。
    この際初期ドメイン、サービスコード、プラン名が引き継がれます。
  • 本移行ツールの利用は無料です。
  • 料金未納によるサービス一時停止中や解約手続き後のご利用はできません。
移行ツールについて

注意事項

  • サーバーに保存された全データが移行されます。一部データの移行には対応しておりません。
  • 移行を申し込むボタンを押すとキャンセルできません。
  • データ移行はデータ移行の準備時間(※1)と、お客様データを移行する時間(※2)に分かれます。
  • MySQL4.0、5.1、5.5をご利用の場合、移行ツールをご利用いただけません。MySQL5.7へ移行する必要がございます。
    データベースのバージョンをアップグレードする方法については下記マニュアルをご確認ください。
    データベースをアップグレードしたい
  • 以下の場合、自動的に参照先データベース情報を「mysqlNNN.db.sakura.ne.jp(mysqlホスト名)」から「mysql57.$account.sakura.ne.jp(CNAME形式)」へ変更します。
    ・クイックインストールでインストールしたWordPress、concrete5、EC-CUBE
    ・手動インストールしたWordPress
  • PHP7以上でcgiモードを利用している場合は、移行タイミングでモジュールモードに切り替わります。移行後にコントロールパネルよりcgiモードへ戻すことが可能です。
  • 一部引き継ぎできない機能やログがあります。
    移行ツールの機能別引き継ぎ項目を知りたい

※1:移行準備時間中(申し込みボタンを押下後から移行作業の処理開始まで)はWeb、メール、FTP接続ともに利用できますが、サーバーコントロールパネル、Webメールへのログイン及び各種操作の利用ができません。 この時間は最大2時間程度を目安としています。移行作業の開始(※2) とともにサーバーの全機能がご利用できなくなります。

データ移行準備時間

※2:お客様データを移行する時間(移行作業処理開始から移行作業完了までの時間)は、コピーするデータの容量やファイル数により変動します。データ容量、ファイル数の削減に伴い移行完了時間の短縮が見込めますので、移行ツールの利用前に不要なデータの整理をご検討ください。

データ移行開始

本マニュアルは、移行ツールについてと、ご確認いただきたい前提条件をご説明しています。
移行ツールの利用を決定された方は他のページで操作手順や、移行ツールで移行できる項目などをご紹介しておりますので、下記「移行ツールご利用の流れ」を参考に、ご希望のページにお進みください。

 ※旧仕様のさくらのレンタルサーバ(※2022年2月16日11:00以前に提供していたサーバー)にてご契約いただいているお客様が本機能の対象となります。
※マネージドサーバ、リセールは対象外です。
※移行ツールの負荷や移行先サーバーの稼働状況により対象サービスを制限する場合がございます。

移行ツールご利用の流れ

  • 移行ツールとはどんなものか
  • いつから利用できるのか
  • 新サーバーには移行しないといけないのか

など、新サーバーや移行ツールのご利用を検討いただいているお客様は以下のページを参照ください。

新サーバーへの移行方法のご案内

移行ツールを知りたい

  • ご確認いただきたい前提条件
  • ご利用前の確認事項
  • 操作手順

などにつきましては、移行ツールをご利用いただく前に以下のページで注意事項などを参照ください。

移行ツールを使いたい

移行ツールの機能別引き継ぎ項目を知りたい

  • 移行ツールの利用後、Webサイトやメール送受信が利用できなくなった
  • 移行ツールでの移行が失敗した

など、移行ツールの利用でトラブルが発生した場合は以下のページを参照ください。

移行ツール利用後の対応について知りたい

移行ツールとは

ご契約中のさくらのレンタルサーバに保存されたデータや設定を自動的に移行することができます。
本ツールを利用いただくと、移行先サーバーの申し込みや利用中サーバーの解約といった手続きは必要ございません。
なお、移行によりIPアドレスの変更や一部引継ぎができない設定やデータがございます。

POINT

新しいサーバーへの移行は必須ではなく、移行せず従来のサーバーのままご利用いただくことも可能です。
移行方法、移行有無についてお悩みの場合は下記のページをご活用ください。
新サーバーへの移行方法のご案内

前提条件

  • ライトからスタンダードへなど、プラン変更には対応しておりません。同一プランへの移行のみとなります。
     ※2022年2月15日以前に契約されたサーバーから新サーバーへの移行のみの対応となります。
  • お客様で新規サーバーの契約手続きは必要ありません。移行ツールを利用時、自動的に新サーバーへデータが移行され、旧サーバーへのアクセスができなくなります。
    この際初期ドメイン、サービスコード、プラン名が引き継がれます。
  • 本移行ツールの利用は無料です。
  • 料金未納によるサービス一時停止中や解約手続き後のご利用はできません。
移行ツールについて

注意事項

  • サーバーに保存された全データが移行されます。一部データの移行には対応しておりません。
  • 移行を申し込むボタンを押すとキャンセルできません。
  • データ移行はデータ移行の準備時間(※1)と、お客様データを移行する時間(※2)に分かれます。
  • MySQL4.0、5.1、5.5をご利用の場合、移行ツールをご利用いただけません。MySQL5.7へ移行する必要がございます。
    データベースのバージョンをアップグレードする方法については下記マニュアルをご確認ください。
    データベースをアップグレードしたい
  • 以下の場合、自動的に参照先データベース情報を「mysqlNNN.db.sakura.ne.jp(mysqlホスト名)」から「mysql57.$account.sakura.ne.jp(CNAME形式)」へ変更します。
    ・クイックインストールでインストールしたWordPress、concrete5、EC-CUBE
    ・手動インストールしたWordPress
  • PHP7以上でcgiモードを利用している場合は、移行タイミングでモジュールモードに切り替わります。移行後にコントロールパネルよりcgiモードへ戻すことが可能です。
  • 一部引き継ぎできない機能やログがあります。
    移行ツールの機能別引き継ぎ項目を知りたい

※1:移行準備時間中(申し込みボタンを押下後から移行作業の処理開始まで)はWeb、メール、FTP接続ともに利用できますが、サーバーコントロールパネル、Webメールへのログイン及び各種操作の利用ができません。 この時間は最大2時間程度を目安としています。移行作業の開始(※2) とともにサーバーの全機能がご利用できなくなります。

データ移行準備時間

※2:お客様データを移行する時間(移行作業処理開始から移行作業完了までの時間)は、コピーするデータの容量やファイル数により変動します。データ容量、ファイル数の削減に伴い移行完了時間の短縮が見込めますので、移行ツールの利用前に不要なデータの整理をご検討ください。

データ移行開始

関連記事

    関連記事はありません

一覧に戻る

お問い合わせ

上記をご確認いただいても問題が
解決しなかった場合、
下記リンク先よりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら