レンタルサーバ

メールパスワードを変更したい

対象プラン

ライト スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプロ マネージド メールボックス

このマニュアルでは、メールパスワードを変更する手順についてご案内しています。

前提条件

パスワードについて

パスワードは大変重要な情報です。第三者から不正にログインされることのないように作成してください。

  • 英文字(大文字、小文字)、数字、記号の内、2種類以上の複合でパスワードを作成する。
  • 長い文字列のパスワード(最低でも8文字以上)を作成する。
  • 第三者に推測されにくい文字列を使う。
    (名前、企業名、生年月日など容易に推測される単語を利用しない。)
  • 単語や意味のある文字列を利用しない。
  • 複数のシステムで同じパスワードを利用しない。

詳細についてはこちらをご覧ください。

変更手順

初期ドメイン(追加ドメイン)でログインした場合

                           

サーバコントロールパネルログイン

1サーバコントロールパネル」にログインします。

ログイン方法は下記を参照ください。

サーバコントロールパネルにログインしたい    

メールパスワードを変更

1メールから『メール一覧』をクリックします。

コントロールパネル メール一覧

2変更するメールアドレスの『設定』をクリックし、『パスワード設定』をクリックします。

『パスワード設定』をクリック

3『パスワード』と『パスワード(確認)』に新しいパスワードを入力します。
入力後、『変更する』をクリックします。

パスワード変更
   

追加したユーザでログインした場合

1ユーザ/メールから『ユーザ・メール一覧』をクリックします。

ユーザ・メール一覧画面

2変更するメールアドレスの『設定』から『パスワード設定』をクリックします。

『パスワード設定』をクリック

3『現在のパスワード』に現在設定しているメールパスワードを入力します。

『新しいパスワード』と『新しいパスワード再入力』に新しいパスワードを入力します。
入力後、『変更する』をクリックします

パスワードの再設定

4変更が完了します

完了後、コントロールパネルで設定を行う場合は『再ログイン』をクリックし、再度ログインをします。

パスワード設定の変更完了

このマニュアルでは、メールパスワードを変更する手順についてご案内しています。

前提条件

パスワードについて

パスワードは大変重要な情報です。第三者から不正にログインされることのないように作成してください。

  • 英文字(大文字、小文字)、数字、記号の内、2種類以上の複合でパスワードを作成する。
  • 長い文字列のパスワード(最低でも8文字以上)を作成する。
  • 第三者に推測されにくい文字列を使う。
    (名前、企業名、生年月日など容易に推測される単語を利用しない。)
  • 単語や意味のある文字列を利用しない。
  • 複数のシステムで同じパスワードを利用しない。

詳細についてはこちらをご覧ください。

変更手順

初期ドメイン(追加ドメイン)でログインした場合

                           

サーバコントロールパネルログイン

1サーバコントロールパネル」にログインします。

ログイン方法は下記を参照ください。

サーバコントロールパネルにログインしたい    

メールパスワードを変更

1メールから『メール一覧』をクリックします。

コントロールパネル メール一覧

2変更するメールアドレスの『設定』をクリックし、『パスワード設定』をクリックします。

『パスワード設定』をクリック

3『パスワード』と『パスワード(確認)』に新しいパスワードを入力します。
入力後、『変更する』をクリックします。

パスワード変更
   

追加したユーザでログインした場合

1ユーザ/メールから『ユーザ・メール一覧』をクリックします。

ユーザ・メール一覧画面

2変更するメールアドレスの『設定』から『パスワード設定』をクリックします。

『パスワード設定』をクリック

3『現在のパスワード』に現在設定しているメールパスワードを入力します。

『新しいパスワード』と『新しいパスワード再入力』に新しいパスワードを入力します。
入力後、『変更する』をクリックします

パスワードの再設定

4変更が完了します

完了後、コントロールパネルで設定を行う場合は『再ログイン』をクリックし、再度ログインをします。

パスワード設定の変更完了

お問い合わせ

上記をご確認いただいても問題が
解決しなかった場合、
下記リンク先よりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら