専用サーバ お問い合わせに関するドキュメント

【さくらの専用サーバ】電源ケーブル抜き差しの流れ

対象プラン
さくらの専用サーバ

このマニュアルでは、「電源ケーブル抜き差しの流れ」についてご案内いたします。
さくらの専用サーバPHYにつきましては、こちらをご覧ください。

対応フロー

ページの先頭へ

作業内容

電源ケーブル抜き差し作業では、 お客様ご利用中のサーバーで以下の
リモート操作機能を提供しているIPMIインタフェースのリセットを目的として、
サーバーへの電源の供給を断ち、IPMIインタフェースの再起動を試みます。

  • コントロールパネルからのサーバー操作
  • リモートコンソール機能
  • OS 再インストール機能

ページの先頭へ

作業時間

抜き差し作業開始から15分~30分

ページの先頭へ

注意事項

  • サーバーをシャットダウンしての作業となります。
    作業中はサーバーのすべての機能がご利用いただけません。
  • サーバーの停止にあたり、ソフトウェアなどに別途特殊な終了処理をする必要のある場合は、
    お客様にて事前に停止していただきますようお願いいたします。
  • 電源ケーブルの抜き差しによる放電作業で復旧しない場合は
    ハードウェアの交換を行います。その際は改めてご報告申し上げます。