スタートアップ お引っ越し

【お引越し】ホームページの移行

対象プラン
さくらのレンタルサーバライトスタンダードプレミアムビジネスビジネスプロマネージド

引っ越し前のサーバにて利用されていた、ホームページとメールアドレス(独自ドメインのメールアドレス)を
引き続き利用する方法をご案内しています。

※『ホームページデータ転送後』は、初期ドメインを利用して問題がないかどうかを確認してください。

他社で運営されていたホームページファイルをアップロード

『HTMLファイル(ホームページのデータ等)』や『画像ファイル』をサーバにアップロードします。
サーバにデータをアップロードする方法には、レンタルサーバの標準機能として提供している「ファイルマネージャー」を
利用する方法と、FFFTPなどの「FTPソフト」を使用する方法の2種類があります。

ファイルマネージャーの利用

ファイルマネージャーを使用し、ファイルをサーバにアップロードします。

サーバコントロールパネルのログイン画面を表示します。
「ドメイン名」と「パスワード」を入力し、「送信する」をクリックします。

ドメイン名 初期ドメイン または 追加されたドメイン
パスワード サーバパスワード
仮登録完了のお知らせに記載のパスワード。
紛失・ご不明の場合は「サーバパスワードの再発行」をご確認ください。

サーバコントロールパネルにログインし、「ファイルマネージャー」をクリックします。

ファイルマネージャーの画面が表示されます。
「アップロード」をクリックします。

「ファイルを追加」をクリックします。

アップロードしたいファイルを選択し、「開く」をクリックします。

「アップロード開始」をクリックします。

アップロードしたファイルがフォルダ内に表示されれば、「STEP1.ファイルのアップロード」の完了です。

ファイルマネージャーでは様々な操作が可能!

ファイルマネージャーでは、ファイルのアップロードのほか、ファイルの移動や編集・フォルダの作成など様々な操作が可能です。
詳しい操作方法についてはこちらで確認してください。

FTPソフトの利用

FTPソフトを使用し、ファイルをアップロードするための設定を行います。

FTPソフトに設定する情報を確認します。
設定に必要な情報は、申込時に送られてくるメール
「[さくらのレンタルサーバ] 仮登録完了のお知らせ」に 記載されています。

FTPソフトの設定については、以下サイトをご確認ください。
各FTPソフトでの設定方法が確認できます。

※FTPソフトはお客様にてご用意ください。

FTPソフトでのファイルのアップロードが完了すれば、「ファイルのアップロード」の完了です。

0828-001.png

初期ドメインとは?

0828-002.png