専用サーバ コントロールパネル

アカウント管理(アカウントの作成・アカウント設定・アカウントのパスワード変更・アカウント認証の有効/無効設定)

このマニュアルでは、アカウント管理についてご案内いたします。

概要

さくらの専用サーバでは、会員IDと会員パスワードによるログインのほか、
コントロールパネルログイン用のアカウントを作成することが可能です。

ページの先頭へ

アカウントの作成

会員メニューへログイン

会員メニューにログインします。

会員ID お客様の会員ID(例:nnn12345)
パスワード 会員メニューパスワード
お申込み時に、お客様にて決めていただいた任意のパスワード
紛失された場合は「会員メニューパスワードの変更・再発行」をご確認ください。

会員メニュートップの『 契約情報 』から、『 契約サービスの確認 』の『>サーバ、SSL等サービスの確認』をクリックします。

契約サービス一覧ページの下部 「該当サーバ」 の 『 サーバ設定 』 をクリックします。

アカウントの作成

編集画面が表示されますのでアカウント情報を入力し、『 アカウントを作成 』をクリックします。
さくらの専用サーバアカウントが作成できます。

アカウントID 専用サーバコントロールパネルにログインするためのアカウント
※半角英数、-_を使用できます。4〜32文字で入力してください。
先頭に-_は使用できません。
パスワード ※半角英数記号の組み合わせで8〜32文字で入力してください。
半角英数はそれぞれを1文字以上入力してください。
表示名 専用サーバコントロールパネル上の表示名
※32文字以内で入力してください。

さくらの専用サーバコントロールパネルにログインできます。

ページの先頭へ

アカウント設定

アカウント設定では、アカウント名を変更することが可能です。

さくらの専用サーバコントロールパネルにログインし、歯車のマークをクリックします。

『専用サーバアカウント管理』をクリックします。

『設定』の『アカウント設定』をクリックします。

専用サーバ アカウントIDを変更し、『保存』をクリックします。
※IDは、専用サーバコントロールパネルにログインするためのアカウントです。
表示名は専用サーバコントロールパネル上の表示名です。

ID 専用サーバコントロールパネルにログインするためのアカウント
※半角英数、-_を使用できます。4〜32文字で入力してください。
先頭に-_は使用できません。
表示名 専用サーバコントロールパネル上の表示名
※32文字以内で入力してください。

ページの先頭へ

アカウントのパスワード変更

さくらの専用サーバコントロールパネルにログインし、歯車のマークをクリックします。

『専用サーバアカウント管理』をクリックします。

『設定』の『パスワード変更』をクリックします。

パスワード変更画面が表示されますので新しいパスワードを2回入力します。
入力後『 保存 』をクリックすると、パスワードが再設定されます。

パスワード ※半角英数記号の組み合わせで8〜32文字で入力してください。
半角英数はそれぞれを1文字以上入力してください。

ページの先頭へ

アカウント認証の有効/無効

さくらの専用サーバでは、アカウント認証(コントロールパネルログイン用アカウントによる認証)を有効または無効に設定変更することが可能です。
この機能を使うことで、専用サーバアカウントを利用して、コントロールパネルへログインできるかどうかを設定します。さくらの会員IDでのみログインできるようにする場合は、チェックを外してください。

さくらの専用サーバコントロールパネルにログインし、歯車のマークをクリックします。

『専用サーバアカウント管理』をクリックします。

『設定』の『ログイン設定』をクリックします。

さくらの会員IDでのみログインできるようにする場合は、『ログイン有効』のチェックを外してください。
入力後『 保存 』をクリックすると、アカウント認証でのログイン有効無効の設定がされます。

ページの先頭へ