360000209942
201976902

【新コントロールパネル】データベースのバージョン変更手順

このマニュアルでは、データベースのバージョン変更についてご案内しています。

前提条件

  • 本内容は、現在MySQL4.0をご利用の場合に、MySQL5.xへデータベースを変更するための手順です。
  • 既存のデータベースについて一旦削除を行い作成し直す手順となります。以前のバージョンに戻すことができませんので
    お客様のご判断のもとで作業をお願いします。
  • データの喪失・誤操作による問題などについては、さくらインターネットでは責任を負いかねます。
  • データベースやSQL文、管理ツールの使い方については、サポートいたしておりません。
    データベースの操作や仕組みを理解されていない場合はご利用をお控えください。
  • データベースはプランごとにご利用可能数が異なります。
    スタンダード20個、プレミアム50個、ビジネス100個、ビジネスプロ200個までご利用可能です。
  • さくらのマネージドサーバについては、こちらをご覧ください。

ページの先頭へ

設定手順

サーバコントロールパネルログイン

サーバコントロールパネル」にログインします。

ドメイン名 初期ドメイン または 追加されたドメイン
パスワード サーバパスワード
仮登録完了のお知らせに記載のパスワード。
紛失・ご不明の場合は「サーバパスワードの再発行」をご確認ください。

ページの先頭へ

WEBサイト/データから『データベース』をクリックします。

010.png

『削除』をクリックします。

040.png

確認のメッセージが表示されます。
確認いただき『OK』をクリックします。

050.png

データベースの『新規作成』をクリックします。

最新バージョンのDB未作成の場合

作成するデータベースの情報を入力後、『作成する』をクリックします。

030.png

「データベース一覧」に表示されていることを確認します。

最新バージョンDB作成済みの場合

作成するデータベースの情報を入力後、『作成する』をクリックします。

030.png

「データベース一覧」に表示されていることを確認します。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる