360000179441
360000053662

Azure IoT Hub

対象サービス・プラン
 

お客様の作成したAzure IoT Hub上のデバイスと相互通信を行う連携サービスです。

データ方向 追加費用 使用プロトコル
双方向 1モジュール10円/月+外部サービス契約が必要 MQTT

注意事項

  • 本サービス連携は有償です。プロジェクトに登録しているモジュール1台・1月あたり10円の課金が発生します。
  • sakura.ioのモジュール・Azure IoT Hub上のデバイスが1:1で接続されます。
    プロジェクト内にモジュールが10個登録されている場合、Azure IoT Hubで10個のデバイスが作成・接続されます。
  • Azure IoT Hub上のデバイスからクラウドへのメッセージ送信・クラウドからデバイスへのメッセージ送信機能のみが使用できます。

前提条件

  • こちらの連携サービスを設定するためには、事前にMicrosoft社Azureサービスへの登録が必要です。
  • Azure上でIoT Hubを作成し、共有アクセスポリシーを取得する必要があります。

コントロールパネルの操作方法

設定の詳細は、チュートリアルとして紹介しています。

連携サービスの一般的な操作方法はこちらをご覧ください。

設定項目

名前 任意
Shared Access Key Azure IoT Hubの共有アクセスポリシーの接続文字列
Azure IoT デバイス名 プレフィックス sakura.ioのデバイス名の前に、ここで指定したプレフィックスが追加されます。
必要ない場合は空文字を指定します。
  • 認証タイプが Symmetric Key のデバイスと接続できます。
  • 指定されたデバイスが存在しない場合、新規に作成されます。
  • Azure IoT Hub上の1デバイスへの同時接続数は1までです。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる