360000175261
201965642

不審な脅迫メールについての注意喚起

最近、差出人が送信先と同じメールアドレス、またはランダムなメールアドレスで
本文に「Your account was hacked」、「パスワードを乗っ取った」といった内容を含む
脅迫メールが流行しております。

不審なメールの特徴

差出人

  • 送信先と同じメールアドレス
  • ランダムなメールアドレス

件名(一例)

あなたのパスワードが侵害されました

本文の特徴

  • 不自然な日本語表記や文章がみられます。
    (例)
    「あなたが訪問した際との1つにパスワードを入力君た。それを傍受しました。」
    「私はあなたに支払いのための2日間を与える(正確には48時間)。」
  • 英文である場合があります。

送信元がお客さまのアドレスになっている場合、なりすましメール(送信先アドレスを差出人として偽装し送信する手口)である可能性が高いです。
このようなメールを受け取られた場合には、内容の真偽性を確認していただき、送金等の要求には応じないようご注意ください。

参考情報

さくらのレンタルサーバ・さくらのメールボックスをご利用のお客さまへ

サーバコントロールパネルのメール送信数グラフにて、お客さまのアドレスから実際にメールが送信されているかどうかを確認いただけます。
送信されたメールの宛先と送信日時からご確認ください。

20181026_1.png

また、ランダムなメールアドレスから送られる迷惑メールに関しましては迷惑メールフィルタ機能を活用いただけます。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる