360000017581
360000005661

【専用サーバ第1・第2世代】OS再インストールの追加オプションについて

対象サービス

専用サーバ第1世代・第2世代・専用サーバ Platform

第1世代:2008年11月25日以前にお申込みいただいた専用サーバサービスです。
第2世代:2008年11月26日から2012年2月28日の期間にお申込みいただいた専用サーバサービスです。

旧ハードディスク接続サービス

ハードディスク障害によりデータが読み出せない場合や、OSのアップグレード作業時にデータを一時退避させたい時に
さくらインターネットが別途で用意した作業用のサーバへ、ご利用いただいていたハードディスクをセカンダリドライブとして接続。
作業用サーバの管理者権限をお客様にお渡しして、データ移行作業の環境を提供します。
※ WindowsOSについては承っておりません。※ 専用サーバPlatform-St/Adは承っておりません。

06_OS_______________01.png

旧ハードディスク接続サービスに関する留意事項

  • 旧ハードディスク接続サービスサーバのOSは、CentOS6になります。
  • 旧ハードディスクに障害が発生している場合、ハードディスク内のデータが読み取り不能となっている場合があります。
    本サービスがデータの読み取りを保証するものではないことをご了承の上、お申込みください。
  • 本サービスご提供までは、お客様サーバより旧ハードディスクを取り外し後、1営業日程度のお時間をいただきます。
    また、作業日程につきましては極力ご希望日に添うべく調整しますが、作業内容などによりご要望に添えない場合があります。
  • 旧ハードディスクは、当サービス用のサーバへ接続しOSが認識していることを確認の上お渡ししますが、
    ファイルシステムのマウント、データコピーに必要な環境の設定などはお客様ご自身で行っていただきます。
  • 作業の具体的な方法につきましてはサポート外となりますので、サポートをご希望の場合は、
    保守系オプションバックアップサービスなどをご利用下さい。
  • ご利用期間について延長が必要となりました際は、サーバの準備完了のご報告の際に併せてお送りする貸し出し期間延長の
    申込書にご記入の上、期間に余裕を持ってお申込みください。
  • サービス終了後、セカンダリに接続した旧ハードディスクにつきましては、データの破壊処理を実施します。
  • サービス終了後、貸し出しサーバのOSがインストールされているプライマリハードディスクは、
    再度OS を上書きインストールし、当社にて再利用します。
    データの消去は保障しておりませんので、プライマリハードディスクにはお客様データを保存しないようお願いいたします。

ページの先頭へ

旧ハードディスクからのデータバックアップ

弊社にてご希望の設定ファイルやディレクトリのバックアップを行うオプションサービスです。
「OS再インストール」+「旧ハードディスクからのデータバックアップ」を依頼いただきますと、
初期化したシステムにバックアップ用ディレクトリ(/home/backup)を別途作成し、
ご希望の設定ファイルやディレクトリをそのバックアップ用ディレクトリにコピーします。

  • アプリケーション等の設定作業につきましてはお客様にてご対応いただく必要がございます。
  • 以下に該当するサービス、OSにつきましては、旧ハードディスクからのバックアップを承っておりません。
    ・「エントリープラン」「専用サーバPlatform Ad/St」
    ・「Windows Server」「VMwareSphere」「Xen server」
    (上記OSをご利用中、もしくは再インストールOSにご指定いただいた場合)
  • 当サービスでは、お客様のハードディスク内データの読み取り可否は保証いたしかねます。

「/etc、/home」のバックアップをご依頼いただいた場合の例

旧ハードディスクから /etc、 /home をバックアップ用ディレクトリ以下にコピーします。
再インストールにより初期化されたファイルやディレクトリに直接上書きいたしませんのでご安心ください。

06_OS_______________02.png

さくらのサポート情報

メニューを閉じる