206229041
201965882

Windows Serverについて

Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2/2016 では何ユーザまで追加できますか

対象サービス・プラン
Image Image
 

Windows Serverのライセンスは、SPLAで定義されている「プロセッサライセンス」でのご提供となります。
「プロセッサライセンス」は、サービスを提供するサーバのCPU数だけ必要なライセンス形態となりますので
アクセスするクライアントPCやユーザ数に制限はありません。
※ 「 専用サーバPlatform 」 では Windows Server 2008/2008 R2 のみご選択いただけます。

Windows Server 2016 をご利用の場合

Microsoft Windows Server 2016のライセンスは、SPLAで定義されている「コアライセンス」のご提供になります。
「コアライセンス」は、サービスを提供するサーバの物理コア数を基に計算されるライセンスになりますので、
アクセスするクライアントPCやユーザ数に制限はありません。

参考リンク ( 外部リンク )

ページの先頭へ

Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2/2016 は何ユーザまで同時接続を許可していますか

対象サービス・プラン
Image Image
 

リモートデスクトップにて接続を行うとき、最大で2名まで同時接続が可能です。

ページの先頭へ

Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2/2016 にアンチウイルスソフトは導入していますか

対象サービス・プラン
Image Image Image
 

「 さくらのVPS for Windows Server 」にプリインストールされているセキュリティソフトは次のとおりです。

  • Windows Server 2008/2008 R2 (新規提供は終了しております。)  
    - ESET File Security for Microsoft Windows Server
  • Windows Server 2012/2012 R2  
    - ESET File Security for Microsoft Windows Server
  • Windows Server 2016  
    - Windows Defender

「 さくらのクラウド 」 をご利用の場合

「 Windows Server 2008 R2/2012 R2 for リモートデスクトップ 」 プランをご利用の場合、
セキュリティソフト 「 McAfee VirusScan Enterprise 」 が付属いたします。

「さくらの専用サーバ」でWindows Server 2016をご利用の場合

Windows Server 2016をご利用の場合、セキュリティソフト 「 Windows Defender 」 がプリインストールされています。

上記以外の場合

初期状態でセキュリティソフトのインストールが行われておりません。
必要に応じてお客様側でご用意いただきインストールを行ってください。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる