206228641
201965842

ホームページにアクセスすると、ファイルの一覧(Index of)が見えてしまう

対象サービス・プラン
Image
 

「 ホームページにアクセスすると、Index of という表示になってしまう 」
「 インデックスファイルが存在しない時にフォルダ内 ( ファイルの一覧 ) が表示されないようにしたい 」などの場合
ファイルマネージャーや、.htaccess の設定によってファイルの一覧 ( Index of ) を表示させないようにすることができます。

ファイルの一覧 ( Index of ) が見えてしまう理由

さくらのレンタルサーバでは、ドメインにアクセスした際、参照しているフォルダ内 ( wwwフォルダ等 ) に
インデックスファイル ( index.html など ) が無い場合、ファイルの一覧 ( Index of ) 表示となります。

ファイルマネージャーの設定

ファイルマネージャーを利用して、ホームページのトップに表示するインデックスファイルを
「 index.html 」 以外に変更したり、インデックスファイルが存在しない場合にファイル一覧を表示しない ( エラー表示する )
などの設定が可能です。
詳細については、以下のマニュアルをご参照ください。

旧ファイルマネージャーでの設定

以下手順にて、インデックスファイルが存在しない場合にフォルダ内が表示されないよう設定することが可能です。

サーバコントロールパネルのカテゴリ 「 ツール 」から、「 ファイルマネージャー 」 の右側にある 「 ( 旧バージョン ) 」をクリック

画面右上に表示されている、 『 >> ウェブアクセスの設定 』 をクリック

「 デフォルトファイル」の項目のファイルが存在しない場合の動作で 『 アクセスを拒否する 』 をクリック

『 変更を送信 』 をクリックします。

※ 設定を行ったフォルダ以下にあるすべてのフォルダに反映されます。

.htaccess を設置する

.htaccess を設置することによって、インデックスファイル名のカスタマイズや、
インデックスファイルがない場合エラーメッセージを表示することができます。
詳細については、以下のマニュアルをご参照ください。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる