206214541
202017042

サブミッションポートの設定方法

対象サービス・プラン
Image
 

ご利用の接続プロバイダが「 Outbound Port25 Blocking 」に対応している場合、「 サブミッションポート(587) 」を利用する設定に変更することで、メールを送信することができるようになります。

前提条件・設定例

前提条件

  • ソフトウェア本体や不具合に関するお問い合わせは、ソフトウェアに付属の解説書、 ヘルプをご確認の上、ソフトウェアの製造元にお問い合わせください。 さくらインターネットでは以下に記載する設定に関し、その責任を負いかねます。 あらかじめご了承ください。
  • ご利用のプロバイダによってはサブミッションポートが利用できない場合もあります。詳細についてはプロバイダへお問い合わせください。
  • [参考]迷惑メール相談センター : ISPによる OP25B 実施状況

設定例

  • 初期ドメイン:example.sakura.ne.jp
  • メールアドレス:mail@example.sakura.ne.jp

※ 上記は本マニュアル中での例です。お客様が設定される際は、お客様の情報に置き換えてご確認ください。

ページの先頭へ

Outbound Port25 Blockingのしくみ

通常のメール送信(SMTP)サーバが利用するポートは「 25 」番ポートです。
しかし、25番ポートを利用した不正なアクセスによる迷惑メール送信等が多いため、プロバイダによっては、25番ポートでプロバイダ以外のメールサーバを利用することができない場合があります。

25番ポートを利用したメール送信を制限しているプロバイダとご契約されている場合、お客様のメールソフトから25番ポートを利用して、さくらのサーバ(さくらのレンタルサーバ、さくらのメールボックス、さくらのマネージドサーバ等)にアクセスすると、メール送信がエラーとなり、メールが送信できなくなります。

メールを送信するためには、メールソフトの設定で「 サブミッションポート(PORT 587) 」を利用する必要があります。

ページの先頭へ

Microsoft Outlook 2007 の場合

Microsoft Outlook 2007 の起動

Microsoft Outlook 2007 を起動します。

メールアカウント設定画面

ツール(T) 』から『 アカウント設定(A)... 』をクリックします。

アカウント設定画面が表示されます。変更したい名前(アカウント)を選択し『 変更(A)... 』ボタンを押します。

サブミッションポート(PORT 587)の設定

詳細設定 』タブをクリックし、「 サーバーのポート番号 」の『 送信メール(SMTP)(O): 』を『 587 』に変更します。

内容を確認し、『 OK 』ボタンを押します。

ページの先頭へ

Windows Live メールの場合

Windows Live メールの起動

Windows Live メールを起動します。

メールアカウント設定画面

ツール(T) 』から『 アカウント(C)... 』をクリックします。

なお、メニューバーが表示されていない場合は、『 メニュー 』アイコンから、
メニューバーの表示(M) 』をクリックすると、メニューバーが表示されます。

アカウント設定画面が表示されます。変更したいメールアカウントを選択し、『 プロパティ(P) 』ボタンを押します。

サブミッションポート(PORT 587)の設定

詳細設定 』タブをクリックし、「 サーバーのポート番号 」の『 送信メール(SMTP)(O): 』を『 587 』に変更します。

内容を確認し、『 OK 』ボタンを押します。

ページの先頭へ

Becky! Internet Mail ver.2 の場合

Becky! Internet Mail ver.2 の起動

Becky! Internet Mail ver.2 を起動します。

メールアカウント設定画面

ツール(T) 』から『 メールボックスの設定(M)... 』をクリックします。

サブミッションポート(PORT 587)の設定

詳細 』タブをクリックし、「 サーバーのポート番号 」の『 SMTP: 』を『 587 』に変更します。

内容を確認し、『 OK 』ボタンを押します。

ページの先頭へ

Mozilla Thunderbird 3 の場合

Mozilla Thunderbird 3 の起動

Mozilla Thunderbird 3 を起動します。

メールアカウント設定画面

変更したいメールアカウントをクリックします。

このアカウントの設定を表示する 』をクリックします。

サブミッションポート(PORT 587)の設定

左側の『 送信(SMTP)サーバ 』をクリックし、右側に表示されている送信サーバの設定名があっていることを確認してから、『 編集(E) 』ボタンを押します。

「 設定 」の『 ポート番号(P): 』を『 587 』に変更します。

内容を確認し、『 OK 』ボタンを押します。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる