206209121
201976122

ドメイン廃止後のネームサーバの変更

対象サービス・プラン
Image
 

「急にホームページが閲覧できなくなった・メールが利用できなくなった」場合は ドメインの更新料が未納の可能性があります。

更新料金がお支払済みか会員メニューから確認してください。
更新料金をお支払いただくことで対象ドメインは自動更新となります。

gTLDドメイン

gTLDドメインは更新料金が未納の場合、有効期限後にご利用いただけなくなります。

レジストラJPRSのgTLDドメインはネームサーバの設定を行うことで、ドメイン更新手続き前に
ご利用状態を復旧させることが可能です。有効期限日より26日以上経過しても更新料金のお支払が確認できない場合
有効期限日より30日後に強制廃止となります。

有効期限日より25日以内の場合、更新料金の入金確認後約1-2営業日にて更新手続きを行います。
復活手続き後ドメインの情報がインターネット上に伝播するまで数時間~48時間の時間を要します。

属性型JPドメイン

属性型JPドメインは、最終お支払期限後に登録メールアドレス宛にお送りします、
「【重要】属性型JPドメイン ご利用制限・廃止手続きのお知らせ」に記載の
「ご利用停止日」前日までに更新費用のお支払いの確認ができません場合、
ご利用を停止いたします。

上記メールに記載の「廃止取消し入金確認期限」までにお支払いの確認ができません場合
廃止が確定となります。

ドメイン停止から廃止確定前の期間にご入金の確認が取れた場合、
ドメインの情報がインターネット上に伝播するまで数時間~48時間の時間を要します。

なお、ドメインの廃止が確定された場合、一定期間は復活が可能ですが、
JPドメインの登録先であるJPRS(日本レジストリサービス)に対して、更新料と
併せて復活のための手数料(復活申請手数料)のお支払いが必要になります。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる