206208961
201930481

【さくらの専用サーバ】RAID状態の確認

対象サービス・プラン
 

コントロールパネルから、ストレージのRAID状態を確認することができます。

RAID状態の確認

コントロールパネルログイン

「さくらの専用サーバ」コントロールパネルにログインします。

RAID状態の確認

画面上部に表示されるナビゲーションバーから『 サーバ 』をクリックします。

「サーバ一覧」が表示されますので、RAID状態を確認したいサーバをクリックします。

[詳細タブ]内の[サーバ]の[RAIDステータス]を確認します。

ステータスの説明

表示説明
正常 監視対象のストレージのRAID状態は正常です。
異常 監視対象のストレージのRAID状態に異常が発生しています。
調査、H/W交換作業の依頼についてはこちらまで
お問い合わせください。
監視できていません 以下の原因により、RAID状態の監視ができていない可能性があります。
  • snmpの設定が無効になっているため
  • snmpの設定に誤りがあるため
  • RAID管理ユーティリティが動作していないため
  • FW、iptablesなどで弊社監視サーバからのアクセスを制限しているため
  • サーバのグローバル接続の接続先ネットワークを「専用ネットワーク」に
    切り替えたが監視先IPアドレスがデフォルトの「共用ネットワーク」の
    IPアドレスのままになっているため
    ※「専用グローバルネットワーク切り替え時の監視設定変更について」参照

ボタンの説明

表示説明
更新 クリックするとRAIDステータスを再取得します。
設定 サーバのグローバル接続の接続先ネットワークが「専用ネットワーク」の場合のみ表示されます。
クリックするとRAIDステータスの監視先アドレスを設定変更することができます。
※「専用グローバルネットワーク切り替え時の監視設定変更について」参照

専用グローバルネットワークへの切り替え時の監視設定変更について

サーバのグローバル接続の接続先ネットワークを「共用ネットワーク」から「専用ネットワーク」に切り替えると
IPアドレスが変わるため、デフォルトのRAID監視設定が無効となります。
RAID監視設定を有効にするには、お客様にて「設定」ボタンから監視対象IPアドレスを設定変更いただく必要がございます。

1. [設定]ボタンをクリックします。

2. ポップアップが表示されますので、サーバに割り当てた「専用ネットワーク」のIPアドレスをプルダウンから選択し、 
[設定を変更する]をクリックします。

3. RAID監視設定が更新されます。

「さくらの専用サーバ」でのRAID監視設定の詳細についてはこちらをご確認ください。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる