206208521
201931341

SSL機能の概要

「さくらのレンタルサーバ」(スタンダード以上)、「さくらのマネージドサーバ」でご利用いただける
SSL機能の概要(SSLの種類・利用できるプラン)などを記載しています。

sls_000_1.png

SSLの種別

共有SSL

  • 対応プラン:sls_010.png

さくらインターネットが用意したSSL証明書を利用し、アクセス元とサーバ間のHTTP通信内容を暗号化します。
コントロールパネルより、共有SSLを有効にするドメインを指定することで、すぐに使用可能です (無料)。
詳細については、以下ページも合わせてご参考ください。

独自SSL

お客様が取得したSSL証明書(※)を使って、アクセス元とサーバ間のHTTP通信内容を暗号化します。
IPアドレスベース 」 「 SNI SSL 」の2種類があり、それぞれ仕様が異なります。

※ 証明書の取得には、別途、取得申請や費用が必要となります。

IPアドレスベース

  • 対応プラン:

1サービスにつき、1つの証明書をインストールし、1ドメインに対してSSLを適用することが可能です。

SNI SSL

  • 対応プラン:sls_010.png

1サービスにつき、複数の証明書をインストールし、複数のドメインに対して適用することが可能です。
IPアドレスベースと、機能面において差はほとんどありませんが、SNI SSLのほうが後発の技術となります。
そのため、対応しているOSやウェブブラウザは比較的最新のものに限定されます。

独自SSL (IPアドレスベース・SNI SSL)については、以下ページも合わせてご参考ください。

さくらのSSL (SSL証明書の取得代行)

さくらインターネットでは、SSL証明書(※)の取得代行も承っています。
詳細については、サービスサイトをご確認ください。

※ 「 SSL証明書 」については、以下をご参考ください。

「SSL証明書」とは?さらに詳しく

「SSL証明書」について「さくらのナレッジ」内の記事で解説されています。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる