206107002
201931041

WordPressでブログを始めよう -スタートアップ-

対象サービス・プラン
Image

※ライトプランではWordPress(ワードプレス)はご利用いただけません。

サーバコントロールパネルにログイン

サーバコントロールパネルのログイン画面を表示します。
「ドメイン名」と「パスワード」を入力し、「送信する」をクリックします。

データベースの作成

WordPressを利用するには、データベース(MySQL)を作成する必要があります。

「データベースの設定」をクリックします。

「データベースの新規作成」をクリックします。

「データベース名」「接続用パスワード」を入力後、「UTF-8」を選択し、「データベースを作成する」をクリックします。
※WordPressでは、文字コード「UTF-8」の使用が推奨されています。

接続用パスワードの設定ルール

接続用パスワード
「半角英数字」「記号」を2種類以上使用し、8~32文字以内で作成してください。使用可能な「記号」は以下の通りです。

- (ハイフン、負記号) _ (アンダーライン)

「データベース一覧」に作成したデータベースが表示されれば、『データベースの作成』の完了です。

WordPressのインストール

サーバコントロールパネルのトップページを表示します。「クイックインストール」をクリックします。 

「ブログ」をクリックします。

「WordPress」をクリックします。

ご同意いただける場合、
『ライセンス、インストール規約、注意事項の内容に同意する 』にチェックを入れ、
『インストール先』『データベース』を選択。
『データベースパスワード』『テーブルの接頭語』を入力のうえ『 インストール 』をクリックします。

インストール先 アプリケーションをインストールするフォルダを指定します。
フォルダ名「 wp 」は一例です。
お客様のお好きなフォルダ名で指定してください。
データベース 使用するデータベースをプルダウンメニューから選択します。
  • ※ さくらのレンタルサーバ ビジネス・ビジネスプロ、さくらのマネージドサーバのみ
データベースパスワード データベースの作成時に設定したパスワードを入力します。
テーブルの接頭語 使用するテーブル名の先頭に付ける文字列です。
1つのデータベースを複数の Wordpress やその他アプリケーションで
使用する場合は、使用するテーブル名の重複を避けるために
異なる文字列にて指定します。
データテーブル判別のため接頭語は必ず設定を

接頭語とは?
1つのデータベースで複数のWordPressを利用する場合に、どのWordPressがどのテーブルを
使用しているのか、判別できるようにテーブルの先頭に設定する文字列です。

「アプリケーションの設定へ進む」をクリックします。

「サイトのタイトル」を入力後、「ユーザ名」と「パスワード」を設定し「メールアドレス」を入力します。

サイトのタイトルを決めましょう

サイトのタイトル名やWordPressの管理画面へのログイン情報を設定できます。

サイトのタイトル ブログのタイトル
ユーザ名 WordPress管理画面へのログインユーザ名
初期表示は「admin」となっていますが、異なる名称を指定してください
パスワード WordPress管理画面へのログインパスワード

以下の画面が表示されれば、「 WordPressのインストール」の完了です。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる

お使いのブラウザでは、さくらのサービスやWebサイトがご利用できなくなります。

安全な通信のため TLSv1.2 に対応したバージョンへのアップグレードをお願い致します。
詳しくは TLS1.0/1.1無効化についてのお知らせをご覧ください。