206072462
201965902

指定事業者変更の手続きを行ったJPドメインの更新料の請求時期について教えてください。

対象サービス・プラン
Image
 

指定事業者変更を行ったJPドメインの更新料の請求時期は、変更完了時期と有効期限によってかわります。

汎用JPドメイン

指定事業者変更された汎用JPドメインの支払い方法は「 銀行振込み 」(メール請求)となります。

指定事業者変更手続き完了時に、有効期限月まで2ヶ月以上残っているドメイン

有効期限月の前月10日頃に更新費用の請求を行います。
例:1月に手続きが完了した、4月末期限の汎用JPドメイン → 3月に更新料請求

手続き完了の翌月10日頃に請求メールを送信
例:4月に手続きが完了した、5月末期限のドメイン → 5月に更新料請求

属性型JPドメイン

属性型JPドメインの支払い方法は「 請求書払い 」となります。

指定事業者変更手続き完了時に、有効期限月まで2ヶ月以上残っているドメイン

有効期限月の前月10日頃に請求書を発行
例:1月に手続きが完了した、4月末期限の属性型JPドメイン → 3月に更新料請求

指定事業者変更手続き完了時に、有効期限月まで2ヶ月を切っているドメイン

手続き完了の翌月10日頃に請求書を発行
例:4月に手続きが完了した、5月末期限の属性型JPドメイン → 5月に更新料請求

ドメインの有効期限確認方法

WHOIS情報と呼ばれるドメイン公開情報より確認ができ、次のURLより有効期限を調べることができます。

※ 検索結果の [ 状態 ] 項目内に記載された日付が、そのドメインの有効期限日です。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる