206056262
201965882

【さくらの専用サーバ】RAID監視設定について

対象サービス・プラン
 

Q:標準で行われる監視はありますか?

A:弊社の監視サーバからRAID状態の監視を行っています。

Q:監視はどのタイミングで行われますか?

A:1時間に1回定期的に弊社監視サーバからRAID状態を取得して監視しています。

Q:どのようにして監視を行っていますか?

A:弊社の監視サーバからsnmp経由でお客様サーバのRAID状態を取得しています。

Q:監視状況はどこで確認することができますか?

A:「さくらの専用サーバ」コントロールパネルからご確認いただけます。
詳細はこちらをご確認ください。

Q:障害を検知した場合の対応フローは?

A:弊社からお客様に障害H/Wの交換作業をご案内させて頂きます。

Q:FWを設定する場合の注意事項

A:FWなどでアクセス制限を行う場合は弊社監視サーバからのアクセスを許可していただく必要があります。
許可されていない場合はRAID監視が行えませんのでご注意ください。

Q:監視サーバのIPアドレスを教えてください。

A:お客様サーバのsnmpd.confに弊社監視サーバのIPアドレスが記載されていますので設定ファイルを参照ください。

Q:すべてのOSに監視設定は入っていますか?

A:いいえ、一部OSには監視設定が入っておりません。
詳細は下記(RAID管理ユーティリティ利用ガイド)をご確認下さい。
▼技術ドキュメント

Q:共有グローバルから専用グローバルに切り替えても監視はされますか?

A:はい、但し、専用グローバルに切り替えるとIPアドレスが変わるため、デフォルトのRAID監視設定が無効となります。
RAID監視設定を有効にするには、お客様にて「さくらの専用サーバ」コントロールパネル上で
監視対象IPアドレスを設定変更いただく必要がございます。
詳細はこちらをご確認ください。

Q:グローバル回線を無効にしていますが監視されますか?

A:いいえ、ローカル回線のみで稼動しているサーバは監視されません。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる