206055142
201930481

専用グローバルネットワーク

対象サービス・プラン
 

コントロールパネルから、グローバル接続の切替や設定の確認が可能です。

前提条件

  • 専用グローバルネットワークをご利用いただく場合、必ず「さくらの専用サーバコントロールパネル」から
    グローバルネットワークの切り替え作業と、サーバ設定変更作業を行っていただく必要があります。
    ※通信の切り替え時からIPアドレスの切り替えが終わるまで通信は不通となります。あらかじめご了承ください。
  • ご利用いただけるIPアドレスに一部制限がございます。IPアドレスの詳細につきましては下記をご確認ください。
    • 本サービスをご利用になる場合は、サーバ初期提供時の標準付帯のIPアドレスはご利用いただけません。
      必ず本サービスでご提供するサブネット内のIPアドレスへの切り替えが必要となります。
    • 本サービスは弊社にてルーティング設定等に必要となるIPアドレスに対し設定を行った後、ご提供させていただきます。
      設定を行ったIPアドレスをご利用いただくことは出来ません。ご了承ください。
  • リージョン、ゾーンにより使用範囲に制限がございます。リージョン、ゾーンについての詳細は下記をご確認ください。
    本サービスは同一リージョンの同一ゾーン内の範囲でのみご利用いただけます。
    本サービスは異なるリージョン、ゾーン間の接続、異なるリージョン、ゾーン設置サーバへのIP切替は出来ません、ご了承ください。
    詳細については、リージョン/ゾーンについてをご覧ください。
  • 専用グローバルネットワークにて他のお客様に影響をおよぼす設定がされていた場合、緊急措置として弊社ネットワークより
    隔離させていただく場合があります。
  • ご利用いただくにあたっての設定方法などの詳細については、弊社技術ドキュメントをご覧ください。
    • 専用グローバルネットワーク 「各OSのセットアップ仕様」

ページの先頭へ

グローバル接続の切替

コントロールパネルログイン

コントロールパネルへログインします。

コントロールパネル

接続先ネットワークの切替え

上部メニューから「サーバ」をクリックし、「全てのリージョン-ゾーン」から表示したいゾーンを選択します。

サーバリスト内から起動するサーバをクリックします。

画面上部の左側の「ネットワーク情報」のタブをクリックします。

右下のグローバル接続の項目から「切替」をクリックします。

注意事項が表示されますので、確認いただき「次へ」をクリックします。

グローバル接続の画面が表示されます。
切替先を「 専用ネットワーク 」を選択し「切替」をクリックします

切替え処理を開始した画面が、表示されますので「OK」をクリックします。

接続先ネットワークが 【専用ネットワーク】 に切り替わります。

注意事項
  • 接続先ネットワークを【専用ネットワーク】に切り替えるとIPアドレスが変わるため、デフォルトのRAID監視設定が無効となります。
    RAID監視設定を有効にするには、お客様にてコントロールパネル上で監視対象IPアドレスを設定変更いただく必要がございます。
    詳細な手順についてはこちらをご確認ください。

ページの先頭へ

ネットワークの名前・説明変更

コントロールパネルログイン

コントロールパネルへログインします。

コントロールパネル

ネットワークの名前・説明変更

上部メニューから「ネットワーク」をクリックし、「全てのリージョン-ゾーン」から表示したいゾーンを選択します。

ネットワークリスト内から該当するネットワークをクリックします。

画面上部左側の「詳細」タブをクリックします。
編集したい項目の「編集」をクリックします。

・専用ネットワークの画面より、希望の「ホスト名」を入力し「設定変更」をクリックします。

・専用ネットワークの画面より、希望の「説明」を入力し「設定変更」をクリックします。

ページの先頭へ

IPアドレス割当の確認方法

コントロールパネルログイン

コントロールパネルへログインします。

コントロールパネル

IPアドレス割当の確認

上部メニューから「ネットワーク」をクリックし、「全てのリージョン-ゾーン」から表示したいゾーンを選択します。

ネットワークリスト内から該当するネットワークをクリックします。

画面下部の「IPアドレス割当」をクリックします。
「専用グローバルネットワーク」のIPの中での割り当ての内訳が確認できます。
サーバ項目に表示されているIPが、お客様サーバに設定可能なIPになります。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる