206053032
201930541

JPRS管理 gTLDドメイン転入マニュアル

対象サービス・プラン
Image
 

ドメイン移管とは・・・

他のドメイン登録業者(レジストラ)で取得したドメインをさくらインターネットにドメインの管理を変更するサービスです。
ドメイン転入を行えば、会員メニューでドメインを管理できるようになり、転入したドメインは期限後、年間1,852円で更新となります。

ドメイン移管費用

  gTLDドメイン(.com .net .org .info .biz)
移管費用 1,852円(税込)
  • ※請求書払いをご希望の場合は、324円(税込)の請求書発行手数料が必要となります。

ドメイン移管前に

  • ドメイン転入を申請する前に予め現在利用しているドメイン登録業者へ転入を許可しているか確認してください。
  • gTLDドメインは、転入の際に オースコード(AuthCode)が必要になります。
    オースコード(AuthCode)がわからない時は現在のドメイン登録業者に確認してください。
    オースコード(AuthCode)は、認証コード・認証キー・EPP Key と呼ばれる場合があります。
  • ドメイン公開情報(WHOIS)の登録者連絡先メールアドレス(Administrative Contact・Registrantのメールアドレス)が使える状態か確認してください。
  • 現在のレジストラ(ドメインの上位管理組織)が日本レジストリサービスの場合は、オースコード(AuthCode)は必要ございませんが、
    現在のレジストラの転出承認が必要となります。

ドメイン移管ができない条件

ドメインの移管は必ずしもできるわけではありません。
以下のような条件の場合、移管作業を行うことはできませんのでご注意ください。

  • .com .net .org .info .biz 以外のドメインの場合
  • ドメインの有効期限が切れている場合
  • ドメインの有効期限日が30日以内である場合
  • ドメインの登録・移管手続き後60日以内の場合
  • 現在のドメイン登録業者もしくは管理者が何らかの理由で承認をしなかった場合
  • ドメインが紛争中の場合
  • ドメイン登録状態(ステータス)が「ok」もしくは「active」以外の場合
    (現ドメイン管理会社にステータスの変更をご依頼ください)
  • オースコード(AuthCode)がわからない場合
    ※詳細は 「トラブルシューティング」 を参照してください。
  • 日本語ドメイン の場合

注意事項

  • gTLDドメインはドメイン移管申請の際に オースコード(AuthCode) が必ず必要となります。
    これは不正なドメイン移管を防ぐために割り当てられているものです。
    オースコード(AuthCode)は現ドメイン管理事業者様にご確認ください。
  • ネームサーバ(DNS)情報はそのまま継承されます。
  • ドメイン転入が完了すると有効期限が1年延長されます。
  • 承認手続き完了後、弊社に管理が移るまで5~7日程かかります。
  • ドメインWHOIS(公開情報)の登録者名はお申込み時にご入力いただいた内容に変更となります。
    登録者名以外の部分はさくらインターネットの情報を代行で登録します。
    変更がございます場合には、転入完了後にご変更ください。

ページの先頭へ

移管の手順

オンラインサインアップ

オンラインサインアップからgTLDドメインの転入を申込みます。

まだ会員IDを持っていない場合

「さくらインターネットを利用したことが無いお客様」を選択し、先に会員登録を行っていただきます。

既に会員IDを持っている場合

「ログイン画面に進む」を選択し、「会員ID」と「パスワード」を入力します。
※ すでにサーバサービスをご利用のお客様はドメインを運用されますサーバと同じ会員IDにて転入をお申込みください。

転入を行うドメイン名を入力し『 利用規約の確認へ 』をクリックします。

約款の確認画面の内容をお読みになり、ご理解いただいた場合は "同意する" を選択し、
『 つぎへ 』をクリックします。

「登録者名」「Authcode」の入力

「オースコード(Authcode)」 の入力画面が表示した場合

オースコード(Authcode)と登録者名を入力してください。

ドメイン情報の確認

「オースコード(Authcode)」 の入力画面が表示しなかった場合

登録者名を入力してください。

手続きの確認
現レジストラ(ドメインの上位管理組織)が(株)日本レジストリサービスの場合
承認メールへの承認作業は必要ございません。
現指定事業者様に承認作業を行っていただくよう、ご依頼ください。

支払方法の選択

3つのお支払方法のうち、1つをご選択いただき『 つぎへ 』をクリックします。

お支払い方法を選択できます。詳細は以下の表をご参照ください。

お支払い方法について

クレジットカード 手数料は無料です。
ご利用の カードの種類/カード番号(ハイフン(-)は不要)/有効期限("月"と"年"の指定に注意)/カード名義 を
入力してください。
請求書払い 弊社からドメイン取得費用の請求書をお送りしますので、コンビニ・銀行・郵便局などからお振込みください。
なお、1請求あたり324円の手数料がかかります。
銀行振込み ご請求内容を電子メールにてご案内いたします。お振込み手数料はお客様負担となります。
  • クレジットカードをご利用の場合、申込みを完了すると自動的にドメイン移管作業を行います。
    移管完了後はキャンセルはできません。
  • 請求書払い・銀行振込みの場合、ご入金確認後に、ドメイン移管作業を開始します。移管をお急ぎの際はご注意ください。
    また、何らかの理由で移管が完了しない場合、返金手数料648円(振込み手数料込み)を差し引いての返金となります。

申込み完了

表示されたお申込み内容に間違いがないか確認し、『 お申込を行う 』をクリックします。

下の画面「以下の通りお申込みを受付致しました」という画面が表示されれば、移管の受付完了です。
この後、お振込みが確認されましたら、移管申請が開始されます。

移管費用のご入金

移管費用の入金確認後に移管申請を開始します。

入金確認について

クレジットカード 申込み完了時に決済を行います。その後、自動的に転入作業を開始いたします。
銀行振込み 申込み完了後1時間以内に請求内容を電子メールでご案内します。
入金確認に1~2営業日ほどかかります。
請求書払い 登録住所宛に請求書を郵送します。
コンビニエンスストア・郵便局からの振込みは入金確認に1~2営業日ほどかかります。
※ 郵便局からの振込みは1~10営業日かかることがあります。

「ドメイン移管作業開始のご連絡」の送信

お客様の登録メールアドレス宛てに、以下のメールを送信します。

送信元(From): domain@sakura.ad.jp
送信先(To):登録メールアドレス
件名(Subject)[会員ID]ドメイン転入作業開始のご連絡[ドメイン名]


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
このメッセージはさくらインターネットのサービス登録システムより自動
送信されています。お心当たりのない場合は、誠にお手数ですが本メール
への返信にてご連絡ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

会員名様

さくらインターネットをご利用いただき誠にありがとうございます。

お申し込み頂きましたドメインの転入につきまして、料金のお支払いを
確認致しましたので、転入作業を開始させて頂きました。

ドメインの転入を完了させるには、ドメインWHOIS情報の管理担当者様の
メールアドレス(Admin Email)宛に送信されます承認メールへの
承認作業が必要となります。
 

注意事項

  • 「ドメイン移管作業中断のご連絡」が届いた場合はこちらをご確認ください。

承認メールの到着

承認メールの詳細や承認方法については以下をご参照ください。

※ 申込み時にオースコード(AuthCode)を入力されなかった場合承認メールは送信されません。
  転入を完了させるには現指定事業者様の承認が必要となります。

注意事項

  • 承認メールが届かない場合はこちらをご確認ください。
  • 承認作業の方法がわからない場合はこちらをご確認ください。
  • 「ドメイン移管作業未完のご連絡」が届いた場合はこちらをご確認ください。

転入完了のご連絡

移管を完了すると、登録メールアドレス宛に 「 ドメイン転入作業完了のご連絡」 というメールをお送りします。
会員メニューからの管理が可能となります。『 契約情報 』-『 契約ドメインの一覧 』-『 ドメインメニュー 』へアクセスしてください。

移管したドメインの情報変更

移管したドメインの利用方法

注意事項

  • 承認作業を行ったにもかかわらず、移管完了のご連絡が届かない場合はこちら

さくらのサポート情報

メニューを閉じる