206052822
201919511

契約サービスの譲渡における注意事項・お手続きの流れ

ご利用中のサービスを第三者へ譲渡する場合、以下の「注意事項」及び「お手続きの流れ」をご確認のうえ、お手続きください。

注意事項

 
  • 必ず譲渡先様(新しい契約者様)のお客様同意の上で手続きを行ってください。
  • 本手続きでは、譲渡対象サービスを管理する会員IDを変更します。
    現在のサーバに関する設定はそのままで、譲渡先様(新しい契約者様)の会員IDへサービスの移行を行います。
     ※譲渡先様が会員IDをお持ちでない場合は、譲渡手続き時に作成していただきます。
  • 譲渡元様(現在の契約者様)で管理する、譲渡対象サービス全てのサービス利用料金がお支払済みであることが条件となります。
    手続き中に発行される請求分や発行予定がある場合も、譲渡元でお支払いください。
     ※翌月に譲渡対象サービスの請求を予定している場合、譲渡手続きが可能となるタイミングにより、手続きが完了しても
      譲渡元様に請求のご案内をお送りすることがあります。
  • 解約されたサービスは、譲渡手続きをお受けできません。
    また、譲渡手続き中にサービスの解約手続きされないようご注意ください。譲渡手続きが行えなくなります。
  • 年払いサービスの譲渡後は、利用期間内の解約はご遠慮ください。
    解約されましても、譲渡時に既払い分の料金はご返金いたしかねます。
  • 手続き期限は、譲渡受付月の翌月末です。
    期限までに手続きが完了していない場合、ご依頼はキャンセルとなります。
  • 本手続きは、譲渡先様の証明書類が必要となります。
    別途、弊社から譲渡先様へ連絡いたします。
  • 譲渡サービスに関連するデータがある場合は、必ずバックアップをお取りください。
    データのバックアップ・移行作業の代行はいたしません。
     ※譲渡手続きでは、物理的なサーバの移動や設定の変更等は行いませんが、念のため、双方様でバックアップをお取りいただくことをお勧めします。
  • サーバに関するパスワードやアカウント情報は、譲渡元様より譲渡先様へ引き継いでください。
  • 譲渡後のご利用料金のお支払い方法は、「銀行振込(メール請求)」とさせていただきます。

    お支払い方法の変更は、譲渡完了後に譲渡先様の「会員メニュー」よりお手続きいただけます。
    (譲渡完了時期により、譲渡後初回の請求時には、お支払い方法変更が間に合わない場合がございます。あらかじめご了承ください。)
  • 譲渡完了日の日時指定はお受けできません。
  • さくらのVPSの譲渡に関して
    ローカルネットワークをご利用の場合、譲渡作業時までにお客さまにて「サーバをシャットダウン」の上
    「ローカルネットワークを切り離し」していただく必要がございます。
    • ※ ネットワークインターフェースが、eth0は「インターネット」eth1・eth2は「未接続」の状態となっていることが譲渡可能な条件となります。
  • ドメインの譲渡に関して
    ドメイン取得時に登録された「Whois情報(ドメイン情報の所有者名:Registrant)」は本手続では変更されません。
    Whois情報の変更方法は、譲渡手続きいただくドメインの種類により異なります。
    • gTLDドメイン(com、net、org、info、biz)の所有者名変更についてはこちらよりご確認ください。
    • 属性型ドメイン(co.jp、ne.jp等)の登録情報変更についてはこちらよりご確認ください。
    • 汎用JPドメイン(jp)の所有者名変更については、会員メニューでの変更が可能です。
      会員メニューログイン後、「契約者情報」→「ドメインメニュー」→「WHOIS情報」よりご変更ください。
  • 審査結果により、お手続きできない場合があります。あらかじめご了承ください。
  • サービス譲渡手続き完了後、譲渡先様は譲渡済みサービスの管理義務を継承するものとします。
    詳しくは、弊社約款をご確認ください。

ページの先頭へ

お手続きの流れ

さくらのサポート情報

メニューを閉じる