115000089122
115000022501

Plesk画面の説明

対象サービス・プラン
 

Pleskは、「サーバ管理パネル」「顧客パネル」という 2種類のウェブインターフェースに分かれています。

  • サーバ管理パネルは、サーバの保守と顧客・アカウント管理のためのパネルです。
  • 顧客パネルは、ウェブホスティングに関する操作に特化しており、ウェブサイトやメールボックスなどの作成と管理などが行えます。

ここで言う顧客はプロジェクト単位などで管理するウェブサイトを分けることにも利用できます。
本ページでは、各パネルの概要を説明します。

 

サーバ管理パネル

サーバ管理パネルは、サーバ全体の設定管理や、顧客や契約と言った概念の管理、ドメインの追加等を行えます。
ここで管理者は、顧客アカウントを作成したり、サーバ全体に対するシステムサービス設定を構成したりできます。
ウェブホスティングに関する操作もこのパネルから実行できます。

サーバ管理パネルには「サービスプロバイダビュー」と「パワーユーザビュー」という 2種類のビューがあり、
それぞれの対象ユーザ向けのツールが含まれています。

サービスプロバイダビュー

ホスティング事業者などによるホスティングサービスの販売に適したビューです。
顧客アカウント、契約、サービスプランの作成と管理に必要なあらゆる機能が揃っています。
細かな設定を行いたい場合に適しています。

02-001.png

パワーユーザビュー

顧客へサービスを提供することはなく、ウェブサイトの開発や会社ポータルのメンテナンスなど、
自社向けのニーズのために Plesk を利用するウェブプロフェッショナルに最適なビューです。
サービスプロバイダビューよりもシンプルなナビゲーションとなっています。
このビューには、サーバ管理機能とホスティングサービス管理機能が両方含まれます。
サーバ管理機能は、ナビゲーションペインの[ツールと設定]から実行できます。

02-002.png

ただし、このビューには、ホスティングプラン、契約、顧客の管理機能がありません。
これらを管理するには、サービスプロバイダビューに切り替えてください。

Plesk ビューの切り替え

ビューを切り替えるには、画面の左下隅で[ビュー変更]をクリックし、別のビューを選択します。
または、[ツールと設定]>[インターフェース管理]で Plesk ビューを変更できます。

02-003.png

ページの先頭へ

 

顧客パネル

顧客パネルでは、ドメインやメールボックスの追加や、ウェブサイトコンテンツの管理などを行います。

02-004.png

まとめ

Pleskは、全体を管理する『サーバ管理パネル』と、ウェブサイトやドメインを管理する『顧客パネル』に分かれています。
サーバ管理パネルは、細かく設定できる『サービスプロバイダビュー』と、
自社のコンテンツ管理に適している 『パワーユーザビュー』の2つの画面があります。

  • サーバ管理パネル
    ・サービスプロバイダビュー
    ・パワーユーザビュー
  • 顧客パネル

さくらのサポート情報

メニューを閉じる