115000074362
115000016441

【時間課金】よくある質問 - 仕様・設定関連

対象サービス・プラン
 

「高火力サーバ」の仕様や設定などに関するよくある質問集です。

高火力コンピューティングとは何ですか?

高火力コンピューティングは、さくらの専用サーバの基盤を活用した、大量の計算資源を必要とする用途にご利用いただけるサービスです。
「高火力サーバ」とも呼びます。

目次に戻る

利用にあたって必要な知識は?

高火力サーバは、お客様にサーバのroot(管理者)権限をお渡しするサービスです。
「さくらのレンタルサーバ」などの共用レンタルサーバと異なり、サーバ・OSの設定やアプリケーションのインストール、
セキュリティ対策などの運用管理もお客様の作業です。

目次に戻る

高火力サーバ(時間課金)で
提供されるサーバの基本仕様について教えてください。

高火力サーバ(時間課金)にてご提供するサーバの基本仕様は以下のとおりです。

サーバ基本仕様

CPU Xeon E5-2623 v3 4コア ×2
メモリ 128GB
SSD 480GB×2
グローバル回線 100Mbps (ベストエフォート)、冗長構成
ローカル回線 10Gbps (ベストエフォート)、冗長構成
OS Ubuntu 14.04 (64bit) インストール済み

選択可能GPU

  • NVIDIA TITAN X (Maxwellアーキテクチャ) ×4
  • NVIDIA TITAN X (Pascelアーキテクチャ)×4
  • NVIDIA Tesla P100 ×1
  • NVIDIA Tesla P40 ×1

目次に戻る

高火力サーバ(時間課金)で利用できるOSは何ですか?

専用サーバ コントロールパネルより下記オペレーティングシステムのインストールが可能です。

  • Ubuntu 14.04 (64bit) ※高火力サーバ利用開始時の標準OS
  • CentOS 7 (64bit)
  • Ubuntu 16.04 (64bit)

目次に戻る

高火力サーバ(時間課金)では、
自由にサーバスペックを変更することができますか?

サーバ利用開始後、サーバ構成(CPU、メモリ、SSD/HDD、GPU構成など)を変更いただくことはできません。

目次に戻る

高火力サーバ(時間課金)から、高火力サーバ(月額課金)への移行はできますか?

恐れ入りますが、自動で高火力サーバ(時間課金)から、高火力サーバ(月額課金)への移行は行えません。
新たに高火力サーバ(月額課金)をお申込みいただき、お客様にてデータを移行後、必要に応じて高火力サーバ(時間課金)の解約をご検討くださいますよう、お願いいたします。

目次に戻る

高火力サーバ(時間課金)では、
専用グローバルネットワークを利用することは可能ですか?

利用可能です。
専用グローバルネットワークの概要につきましては、以下をご確認ください。

また、専用グローバルネットワークのご利用方法につきましては、以下をご確認ください。

目次に戻る

高火力サーバ(時間課金)では、回線アップグレードを利用することは可能ですか?

恐れ入りますが、高火力サーバ(時間課金)では「回線アップグレード」をご利用いただくことができません。
高火力シリーズで「回線アップグレード」をご希望の場合は、高火力サーバ(月額課金)のご利用をご検討ください。

目次に戻る

高火力サーバ(時間課金)では、
ネームサーバ(DNS)を利用することは可能ですか?

高火力サーバ(時間課金)では、無料で使用できるネームサーバ(DNS)のゾーンは付帯しておりません。ご了承ください。

目次に戻る

利用開始時点の状態は?

ご提供開始時点では Ubuntu 14.04 がインストール済で、SSHによるリモート接続が可能です。
お客様にて他 OS を再インストールいただくことも可能です。

NVIDIA 社が提供するドライバおよび CUDA 関連ソフトウェア、目的別の機械学習フレームワークやシミュレーションソフトウェアは
お客様自身でセットアップをお願いいたします。

目次に戻る

利用中の高火力サーバが期待通りに動作しないのですが、障害でしょうか?

高火力サーバの問題切り分けはお客様側にて実施いただいております。ご了承ください。

さくらのサポート情報

メニューを閉じる