SSL CSRの作成・認証方法

ファイル認証について

対象プラン
さくらのSSL

このマニュアルでは、SSL証明書の発行手続き時に必要なファイル認証についてご案内しています。

ファイル認証とは

「認証ファイル」という特定のファイルを、申請対象のコモンネーム配下に配置(アップロード)し、それを認証局が検知するとSSL証明書が発行される仕組みです。

ファイル認証 対象サービス

  • JPRS ドメイン認証型(※)
  • ラピッドSSL
  • クイックSSLプレミアム

※サーバコントロールパネルから申し込み(JPRS ドメイン認証型 RS)の場合、ファイル認証は自動で行われます。お客様で別途手続きを行っていただく必要はございません。

ファイル認証の流れ

ファイル認証は以下の流れで行われます。認証が完了すると、SSL証明書が発行されます。

ファイル認証の流れ

ファイル認証の流れのうち、お客様にて行っていただく手続き部分について、詳しくは以下サポートページでご案内しています。

困ったときは

「認証ファイルを設置したがSSL証明書が発行されない」
「認証ファイルの取得方法がわからない」
といった場合は、ファイル認証 トラブルシューティングをご確認ください。