レンタルサーバ メール

SSL/TLSを用いたメールの送受信について

対象プラン
さくらのレンタルサーバライトスタンダードプレミアムビジネスビジネスプロマネージドメールボックス

メールサーバ(SMTP,POP)への接続に SSL/TLS を用いることが可能です。

前提条件

  • ウイルススキャンソフトの設定
    接続元のパソコンにおいて、ウイルススキャンソフトなどが動作していると、 警告が表示されてしまうこともあります。
    暗号化通信機能をご使用になる前に警告設定の見直しを行ってください。
  • 暗号化の対象となるドメイン
    本機能は、送受信サーバ名に「初期ドメイン(*.sakura.ne.jp)」を設定する事でご利用が可能となります。
    お客様にてお持ちの独自ドメインや、さくらのサブドメインを送受信サーバ名に設定されると、メールソフトウェアにて警告が表示されることがあります。
  • 使用している証明書について
    共有SSL用に用意している証明書は GeoTrustのものを使用しています。
    アクセス時にエラーとなる場合はお手元のパソコンに証明書が存在するかどうかご確認ください。

ページの先頭へ

設定方法

各種メールソフトでの設定方法をご案内しています。
お使いのメールソフトを選択して、ご確認ください。

ページの先頭へ